OSS版の和暦対応について

OSS版の和暦対応について

投稿者: t-uesaka 投稿日時: :2019/12/10 13:06
OSSを使っていて他のサイトの方でも旧和暦のページをお見受けします。
私の方は以下変更しました。
\app\classの
adminAction.class.php
35行目
$this->oSmarty->assign('ymd', '平成'.(date('Y')-1988).'年'.date('m月d日'));

$this->oSmarty->assign('ymd', '令和'.(date('Y')-2018).'年'.date('m月d日'));
に変更

system_common.class.phpの
163行目
if ($year > 1988) $year -= 1988;

if ($year > 2018) $year -= 2018;
に変更
172,173行目
$stNengou = '昭和';
if ($year > 1988) $stNengou = '平成';

$stNengou = '平成';
if ($year > 2018) $stNengou = '令和';
に変更しました。

他、見落としがございましたらお教えください。
バージョンにより行数、コードも違うかと思われます。

予約システムオープンソース版ご利用ガイド
予約システムOpenReaf(オープンリーフ)導入サポートはこちら
イベント講座システム

予約システムOpenReafYOUTUBE TV



リンク用バナー

オープンリーフバナー