OpenReaf XML API について

OpenReafは予約状況をXMLで出力するAPIを実装しています。
APIを利用する事により、施設案内のポータルサイトなどにデザインを合わせて施設の予約状況を柔軟に表示する事ができます。

例えばPHPを使えば、下記のように施設の空き状況を表示する事ができます。

表示のデザインは、XMLデータの受信側で加工・編集する事により変えられます。

■表示の例

若草総合運動公園

野球場:2月

12345678910111213141516171819202122232425262728
半面A
半面B
全面

少年野球場:2月

12345678910111213141516171819202122232425262728
全面

ソフトボール場:2月

12345678910111213141516171819202122232425262728
全面

多目的広場:2月

12345678910111213141516171819202122232425262728
全面

サッカー場:2月

12345678910111213141516171819202122232425262728
半面A
半面B
全面

2023-02-01 14:29:43
投票数:418 平均点:7.11
予約システムオープンソース版ご利用ガイド
予約システムOpenReaf(オープンリーフ)導入サポートはこちら
インターネット予約受付サービスSURPH(サーフ)

予約システムOpenReafYOUTUBE TV



リンク用バナー

オープンリーフバナー