OpenReaf 5.5.0 の公開

アーカイブアーカイブ  | RSSRSS  |
OpenREAF 5.5.0 をリリースしました。

バグフィックス、機能改善、機能追加、性能向上を図りました。

リリースノートからの抜粋を示します。

・システム全般
- Smarty を Ver. 3.1.8 にアップデートした。

・管理システム
- 職員を削除できないバグを修正した。
- 割増料金機能を追加した。
- オプション料金収納機能を追加した。
- 減免の適用対象を細分化した。
- 定期休館設定時に休館除外日を指定できるようにした。
- 利用者IDの文字種をシステムデータとして選択可能にした。
- パスワードの文字種をシステムデータとして選択可能にした。
- 不来場処理ができないバグを修正した。
- 付属室場の対応を組合せにも適用できるようにした。
- 利用者登録期限を使用しない機能を追加した。
- 加算料金の設定機能を追加した。
- 加算料金・調整額の登録画面を追加した。

・利用者画面
- 利用日選択のカレンダーをページ送り方式にした。
- 携帯電話、スマートフォンで室場選択と利用単位選択を1つの画面にした。
- 携帯電話、スマートフォンで利用時間選択画面に日移動、週移動を付けた。
- 携帯電話、スマートフォンの画面デザインを調整した。

施設利用に付随する料金を扱えるようにしました。例えば、冷暖房や照明の料金の請求、収納ができます。

携帯電話、スマートフォンでの操作性向上を図りました。

Smarty を 3.1.8 にしたことにより PHP バージョン条件を 5.2.x 以降にしています。5.1.x でも動作しますが、Smarty で Warning がでることがあります。

Ver. 5.4.2 以前からのアップグレードは、DB構造に変更があるため、プログラムファイルの入れ替えのみでは行うことができないことをご了承ください。
Ver. 5.4.2 以前からアップグレードしたい場合は、お問い合わせフォームや電話でご連絡ください。
投稿者 :  reafmaster 投稿日時: 2012-06-06 15:50:31(2899 ヒット)
予約システムオープンソース版ご利用ガイド
予約システムOpenReaf(オープンリーフ)導入サポートはこちら
イベント講座システム

予約システムOpenReafYOUTUBE TV



リンク用バナー

オープンリーフバナー