OpenReaf 5.4.0 の公開

アーカイブアーカイブ  | RSSRSS  |
OpenREAF 5.4.0 をリリースしました。

バグフィックス、機能改善、機能追加を行い、DBのインデックスを見直して性能向上を図りました。

リリースノートからの抜粋を示します。

・管理システム
- 料金端数計算を施設毎に設定できるようにした。
- 定期休館日設定の祝祭日処理に「休館日設定に従う」を追加した。
- 「かな」の表示を定義ファイル(app/define/common.php)で定義できるようにした。
- 申込制限の設定を「予約」と「抽選」で個別に設定できるようにした。
- 職員情報変更で設定した業務権限のチェックを外すことができないバグを修正した。
- 利用者検索のCSV出力で誕生日が正しく出力されないバグを修正した。
- サイト閉鎖機能に閉鎖期間を設定できるオプションを追加した。
- 公開区分を月ごとに指定できるようにした。
- 利用単位での目的設定を廃止し、組合せで目的を設定するように変更した。
- 利用者への個別メッセージ設定機能を追加した。
- 消費税率登録画面を追加した。

・利用者画面
- 「よく使う施設」での利用月の選択方法を変更した。
- パスワードエラー時のアカウントロック機能を追加した。
- 指定した閉鎖期間でサイトを閉鎖するようにした。
- システムからの利用者個別メッセージを表示するようにした。
- 行事予定表の表示機能を追加した。

性能については、DBインデックスを見直したことにより、開発サイトでは、予約状況検索は検索速度が23%向上しました。
(環境や条件によるため、一概には言えませんが)

セキュリティ向上も行い、ログイン時のアルゴリズムを変更し、パスワードエラーかIDエラーかを別々にログファイルに記録するようにしました。更にパスワードエラー時のアカウントロック機能も追加しました。

Ver. 5.3.2 以前からのアップグレードは、DB構造に変更があるため、プログラムファイルの入れ替えのみでは行うことができないことをご了承ください。
Ver. 5.3.2 以前からアップグレードしたい場合は、ご連絡ください。

--
投稿者 :  reafmaster 投稿日時: 2011-11-18 16:59:32(3054 ヒット)
予約システムオープンソース版ご利用ガイド
予約システムOpenReaf(オープンリーフ)導入サポートはこちら
イベント講座システム

予約システムOpenReafYOUTUBE TV



リンク用バナー

オープンリーフバナー